出会い系サイトを使って山梨県甲府市で本当に出会えた成功体験談

出会い系サイトを使って山梨県甲府市で出会えた成功体験

とにかくストレス発散がしたくて……

社会人になったばっかりで、とにかくストレスがたまっていました。もともと憧れていた職業なので辞める気はないのですが、それでも思っている以上につらくストレスでおかしくなりそうなこともありました。

 

その一方で友達は仕事を楽しめているようで、そういったものも自分にとってのストレスになっていきました。気遣っていろいろとストレス発散に連れ出してくれるのですが、もともとの好みが違うのでいまいちストレスを発散しきれないようなことが多かったです。

 

ストレスでピリピリするばっかりなので周りから自然と人も離れていきましたし、孤独感も増していきました。ストレスでピリピリしているものの、誰かに話を聞いてほしいという我ながらとても厄介な状態になっていました。

 

かといって、離れていった人をわざわざ頼るようなことはできません。今の人間関係とはまったく関係のないところで、人とのかかわりを持つようにしたほうがいいんだろうなと思うようになりました。

 

出会い系サイト近所のiDOLにたどり着く

そのときの自分にとってリアルの人間関係から出会いを探すというのはもう無理でした。申し訳ない気持ちもありましたし、何よりも周りがイライラしている自分に誰かを紹介するということを快く受け入れてくれなかったと思います。

 

かといって、オフ会やバリバリの婚活パーティーなどに参加するのは抵抗がありました。というのも、そこまでゴリゴリの恋愛を求めていたわけではないのです。

 

話を聞いてくれて、欲を言えば一緒にストレス発散を楽しめるような女性を探していたのです。そこで出会い系サイトを使うことにしたのです。

 

出会い系サイトなら誰にもバレずにこっそりと出会いを探せると思ったからです。いくつかの出会い系サイトに登録したのですが、その中で出会い系サイト近所のiDOLを中心に使うことにしました。

 

同じようにストレスを抱えてそうな女性を探す

出会い系サイト近所のiDOLでは自分と同じようにストレスを抱えてそうな甲府市の女性を探しました。ストレス社会と呼ばれるような今の時代なので、やはりストレスを抱えている女性は思っている以上に多かったです。

 

ただ、それと同時に自分はゴリゴリの恋愛脳な女性は避けたいと思っていました。友達からOKという感じの女性を探していたのですが、その中で理想に近い甲府市の女性を見つけたのがメッセージを送ってみました。

 

お互いに愚痴を言い合ってストレス発散

メッセージを送ってみると、すぐに返事が来ました。「ストレスがたまってて……」という話をすると、お互いに次から次へと愚痴が出てきました。

 

お互いに愚痴を言い合ってストレス発散をして、結局そのまま1週間以上やり取りが続きました。それだけでも結構癒されたのですが、今度は実際に会ってみたいと思うようになりました。

 

ストレスを発散することを理由に、山梨県富士吉田市にある富士急ハイランドで絶叫マシンに乗らないかと誘ってみたところOKをもらい、実際に会うことになりました。

 

富士急ハイランドで絶叫マシンを楽しむ

富士急行の富士急ハイランド駅で待ち合わせをしたのですが、そこにやってきたのは鈴木えみ系の美人でした。プロフィールの写真を見ていたので見た目に関しては驚くことはないと思っていたのですが、実物のほうがめちゃくちゃ綺麗でした。

 

見た目からすると控えめなのかなと思っていたのですが、明朗快活というかとても元気があってハキハキとした感じでした。一緒にいるだけで気持ちが明るくなるような女性でした。

 

話をしながら富士急ハイランドに行き、さっそく絶叫マシンに乗ることにしました。平日だったので、人は少なめでかなり快適でした。

 

自分は久々の絶叫マシンだったのですが、ふたりで大声で絶叫しながらかなりのストレスを発散できたように思います。絶叫マシン以外にも乗ったのですが、やはり絶叫マシンばかりでお互いに「どれだけストレスたまってるんだろうね」と盛り上がりました。

 

帰る頃にはお互いに絶叫しすぎて声がガラガラになっていて、そこでも大笑いしました。本当に最初から最後まで笑いっぱなしの楽しい1日でした。

 

3回目のデートで告白され、付き合うことに

お互いのスケジュールがなかなか合わずに2回目のデートまでには結構時間がかかってしまいました。それでも自然消滅することなく、やり取りは続いていましたし、彼女とやり取りをすることで生活にハリが出てくるようになっていました。

 

3回目のデートで彼女のほうから告白されて、付き合うことになりました。自分は4回目か5回目があったらそのときに告白しようと思っていたので、彼女に先を越された形になりました。

 

富士急ハイランドはもちろん、その後も遊園地で絶叫マシンに乗りまくり、お互いにストレスを発散しながら付き合っています。彼女の口から結婚の話も出るようになったので、そろそろ進展があるかもしれません。

 

●ご紹介したサイト:出会い系サイト近所のiDOL


トップへ戻る