出会い系サイトを使って鳥取県の「砂丘 砂の美術館」で本当に出会えた成功体験談

出会い系サイトを使って鳥取県で出会えた成功体験

元カノと別れてから一向に新しい彼女ができない

元カノとは元カノからの猛アピールで付き合うことになりました。最初はまったく興味がなかったのですが、あまりにも必死でそれが愛おしく思えるようになっていったのです。

 

ただ、いざ元カノと付き合ってみるといろいろと大変でした。ちょっとしたことでもやきもちを焼きますし、それこそ男友達と楽しく話しているだけでも「私よりも友達のほうが大事なのか」と泣きわめくのです。

 

やきもち焼きというよりも嫉妬深い感じなのですが、それでも当時はそれ以外で問題はありませんでした。料理も上手でしたし、家事スキルはかなり高かったと思います。

 

ですが、嫉妬深いというレベルでは済まされないところまで悪化していきました。というのも、自分が誰にどのような連絡を入れるのか、逆に誰からどのような連絡を受けるのかというところまで管理しようとしだしたのです。

 

そうなってくると私生活はもちろん、仕事にも大きな影響が出てきます。それにこの頃には元カノから狂気を感じるようになったので、別れ話を切り出したのです。

 

別れ話をするとき、それはもうひどいものでした。大声で泣きわめくわ、自分の部屋のものをめちゃくちゃに壊すわ……ちょっとしたホラー作品のようでした。

 

何をしても受け入れられないし、これ以上ごねるなら出るべきところに出るといった話をすると元カノは一応別れ話を受け入れてくれました。ただ、その後、新しい彼女を作ろうとしても絶対にできませんでした。

 

友達も「元カノの呪いなんじゃ……」と言い出すようになり、自分から距離を置くようになりました。

 

現実逃避で出会い系サイトに登録

元カノと別れた後、本当に恋愛がうまくいかなくなり、元カノとのことを知っている友達も呪いのとばっちりを受けたくないと言わんばかりに距離を置くようになりました。そうなってくると、誰かからの紹介や合コンといったものは期待できません。

 

かといって、街コンや婚活パーティーなどになってくると自分には合わないような気がしていました。それに元カノと万が一遭遇してしまったらどうしようという不安もありました。

 

そこから自分は出会い系サイトに逃げ込むようになりました。一種の現実逃避です。

 

出会い系サイトもいろいろと利用していたのですが、その中でメインに使っていたのが出会い系サイトLove Pineでした。出会い系サイトLove Pineをメインに、それ以外をサブという感じです。

 

自分好みの女性を探しまくる

元カノのときは元カノからのアプローチで付き合うことになったので、正直なところ、元カノ自体はまったく好みのタイプではありませんでした。だからこそ、次は自分からアプローチしたくなるような自分好みの女性と付き合いたいと思っていました。

 

同世代の20代の女性で、髪はできればショートカット、目が大きくて、ハツラツとした感じの女性が理想です。女性はやはり髪の長い人は多く、ショートカットの女性を見つけるのには苦労したのですが、なんとか自分の理想通りの女性を見つけることができました。

 

メッセージで猛アピール

理想通りの女性を見つけた後は、メッセージで猛アピールです。ただ、がっついていると思われると引かれてしまうので、あくまでも「お話しませんか?」という感じで攻めました。

 

趣味のことや仕事のこと、学生時代のことなどいろいろな話をしました。最初は警戒しているようでしたが、すぐに打ち解けて毎日やり取りをするようになりました。

 

砂丘 砂の美術館で初デート

会うことを提案すると相手の女性もすぐにOKしてくれました。そのとき、ちょうど鳥取市で「砂丘 砂の美術館」が楽しめる時期でした。

 

初デートは砂丘 砂の美術館ということにし、当日を楽しみにしていました。当日、待ち合わせ場所に登場したのは昔の上戸彩のようなボーイッシュだけど可愛い感じの女性でした。

 

ハキハキとした感じで、会話も自然に盛り上がりました。砂丘 砂の美術館はお互いに初めてだったので、とてもいい思い出になりました。

 

2回目のデートで付き合うことに

彼女には元カノとのことを話してあったのですが、2回目のデートのときに「これで付き合ったら元カノの呪いとか関係なくなるよね?」と言われました。どう返していいかわからずに冗談っぽく「付き合ってくれるの?」と尋ねてみると、輝くような笑顔で「いいよ!」と言ってくれました。

 

元カノと別れて、初めて新しい彼女ができました。それも自分の理想通りの彼女です。

 

元カノは自分に新しい彼女ができたことを知って騒いでいたらしいのですが、これからは何があっても自分が彼女のことを全力で守っていきたいと思います。そのためには、早めに結婚したほうがいいのかなとも思っています。

 

幸いなことに彼女も結婚には乗り気なようなので、そう遠くないうちに結婚できるかもしれません。本当に幸せです。

 

●ご紹介したサイト:出会い系サイトLove Pine


トップへ戻る