出会い系サイトを使って埼玉県さいたま市で本当に出会えた成功体験談

出会い系サイトを使って埼玉県さいたま市で出会えた成功体験

鉄道オタクで女性とも縁がなく……

男性の鉄道オタクはかなり多いかと思うのですが、自分もそのひとりです。いわゆる撮り鉄でもあるのですが、どちらかというと家で模型を楽しむのがメインです。

 

鉄道オタクの仲間も多いのですが、女性はほとんどいません。まれに女性がいても付き合っている彼氏の影響でとか夫の趣味の影響でという感じなので、どうこうなるわけがありませんでした。

 

ただ、仲間がひとり、またひとりと恋愛や結婚をしていくうちに、自分もそういうパートナーがほしいなと思うようになりました。ですが、ちょうどその頃には撮り鉄のマナーの悪さが取り沙汰されていたので、「鉄道オタクです」というと微妙な顔をされることが多かったです。

 

自分は人一倍マナーには気を付けていますし、マナーを守って人に迷惑をかけずに鉄道オタクとして楽しんでいました。一部の撮り鉄のせいで風評被害を受けるとは思わず、出会いに関してどうしたものかと途方に暮れていました。

 

こっそりと教えてもらった出会い系サイト

仲間の鉄道オタクに彼女ができたばっかりだったのですが、なかなか出会いのきっかけを教えてくれませんでした。自分がどれだけ出会いを求めているのか熱弁すると、「誰にも言うなよ」と教えてくれました。

 

正直なところ、めちゃくちゃ意外でした。それでも実際に仲間が彼女をゲットしているなら、自分も試してみたいと思い、ある出会い系サイトを教えてもらいました。それが出会い系サイトLove Pineだったのです。

 

名前は知っていたものの出会い系サイト自体初めてでした。でも、初めてだからこそ楽しみながら利用することができたように思います。

 

いろいろなユーザーをチェック

最初のうちは条件であまり絞り込まずに、どんなユーザーがいるのかをチェックしていました。結構イケイケな感じの女性も多く、当初は大丈夫かなと不安になったのを覚えています。

 

いろいろなタイプの女性がいるなというのがわかってからは、条件で絞り込んでいきました。埼玉県であるのはもちろん、さいたま市在住で自分と近い年齢の女性で「鉄道」というキーワードで検索したのですが、思っている以上にヒットしました。

 

その中で自分にとっては一番親しみやすいかなという控えめでおとなしそうな女性に声をかけることにしました。

 

意外にも熱い鉄道マニアの女性で……

控えめでおとなしそうな女性だと思って声をかけたのですが、実際にやり取りをしてみると意外にも熱い鉄道マニアの女性でした。自分は結構なところまで専門知識を持っている自負があったのですが、それと同じくらいかそれ以上だったので本当に驚きました。

 

お互いに話していると勉強になるところがあり、やり取りをし始めてそう時間が経っていないうちに会ってみたくなりました。そこで思い切って、さいたま市にある鉄道博物館に誘ってみたのです。

 

初デートでお互いにテンションマックスに……

鉄道博物館への初デートは一発OKで、当日は鉄道博物館で待ち合わせてそのまま一緒に回るということになりました。待ち合わせ場所に早めについてしまって心臓が飛び出そうなほどだったのですが、そこに現れたのはちょっと影のある宮崎あおいに似た可愛らしい女性でした。

 

恥ずかしそうにしているのがとても印象的で、「これは男としてしっかりとリードせねば!」と思いました。最初は緊張していたのかあまり話が弾まなかったのですが、鉄道博物館のラーニングゾーンに入るとお互いに初デートであることも忘れてテンションマックスになりました。

 

「この角度からの見え方が最高!」「お昼は駅弁にしましょう!」とお互いに最初の緊張はどこへやらという感じでした。いろいろと知識があるのにまったく嫌味がなく、勉強熱心ないい子という感じでした。

 

見た目が可愛いのはもちろんなのですが、純粋にまたこの人とじっくりと話してみたいなと思いました。相手の女性も同じだったようで、2回目のデートもOKしてもらうことができました。

 

3回目のデートで付き合うことに

彼女ができた鉄道オタクの仲間から3回デートできればたぶんいけると言われていたので、3回目のデートの終わりに思い切って告白をしてみました。告白した後に結構沈黙があったので、断られるかなと覚悟していたのですが「私なんかでよければ……」と控えめで可愛らしい返事をもらいました。

 

何でも鉄道マニアすぎて男性から引かれてしまうことが多く、人間不信になりかけていたそうです。自分は普通に話に付き合ってくれるし、話も面白いから1回目のデートの時点で付き合ってみたいと思っていたと聞かされて、ニヤニヤが止まりませんでした。

 

初デートで行った鉄道博物館にはその後もふたりでよく通っていますし、実際に鉄道に乗って旅行へ行くこともあります。ものすごく充実した生活が送れているので、自分でもびっくりしています。

 

●ご紹介したサイト:出会い系サイトLove Pine


トップへ戻る