出会い系サイトを使って北海道札幌市で本当に出会えた成功体験談

出会い系サイトを使って北海道で出会えた成功体験

出会いのチャンスがなかったわけではないのに……

自分で言うのもあれなのですが、自分は決してブサイクでもないですし、性格的にも問題があるタイプではないと思っています。見た目にもそれなりに気を使ってきましたし、人間関係で揉めるのが嫌なのでとにかく人間関係でも問題を起こさないようにしていました。

 

友達もたくさんいましたし、人からの信頼も得られていたと思います。ただ、なぜか女性との仲だけはどうにもなりませんでした。

 

学校も共学でしたし、職場の男女比も半々くらいです。女性との出会いのチャンスがなかったわけではないのに、なぜか彼女ができませんでした。

 

周りは普通にしているだけで次から次へと恋人ができるのに、自分ひとりが取り残されるような感じでした。自分だけではなく、周りも不思議がっていました。

 

悩み抜いた結果、出会い系サイトLove PineAへ

彼女をゲットするためにいろいろな努力をしました。気になる女性との仲を深めようとしましたし、周りも合コンなどに誘ってくれました。

 

ただ、どうしても「いい人」から抜け出すことができませんでした。抵抗はあったのですが、悩み抜いた結果、出会い系サイトLove Pineを使うことに決めました。

 

もちろん、周りには内緒です。自分なりに比較検討をして、出会い系サイトLove PineAに決めました。

 

ひたすら出会い系サイトLove PineAを使いまくる

自分にとって初めての出会い系サイトだったので、正直なところ、何をどうしていいのかわからないような部分もありました。ただ、それでもひたすら出会い系サイトLove PineAを使いまくりました。

 

最初のうちは手あたり次第声をかけていたので、女性に不愉快な思いをさせてしまったかもしれません。ですが、使い方に慣れてくるとある程度余裕をもって女性を吟味できるようになりました。

 

その中で「これは!」と思うような女性を見つけたので、その女性にすべてを捧げるくらいの勢いでアプローチをしました。

 

女性とのやり取りで仲を深めていく

自分が「これは!」と思った女性は、系統としてはしょこたんのようなタイプでした。公開されているプロフィールの写真もめちゃくちゃ可愛かったですし、趣味なども共通していました。

 

その共通の趣味というのが読書でした。正直なところ、見た目からするともっと派手な趣味や華やかな趣味を持ってそうなイメージだったのですが、そのギャップにも惹かれました。

 

言葉遣いも丁寧ですし、自分が質問したらそれにしっかりと答えてくれる感じでした。女性のほうからいろいろ質問されることもあって、「これっていけるかも?」と思うようになり、思い切って実際に会ってみることを提案しました。

 

女性のほうも結構ノリノリでOKしてくれたので、本当にほっとしました。このときは仮に関係が発展しなくても、会えるだけでいいやと思っている部分もありました。

 

北海道の札幌駅東口、赤いオブジェで待ち合わせ

自分は札幌駅からはちょっと離れたところに住んでいたのですが、女性の家が札幌駅から近いということで札幌駅で待ち合わせをすることにしました。東口には待ち合わせの定番となっている赤いオブジェもありましたし、実際にすぐ相手の女性を見つけることができました。

 

実際に会ってみると、よりしょこたんに似ているような気がしました。めちゃくちゃ好みですし、想像していたよりもかなり可愛らしい女性でした。

 

ファッションもしょこたんを意識してるのかなという印象で、女性らしい本当に可愛い人でした。声はもうちょっと落ち着いた感じで、話し方も穏やかでした。

 

ちょっとお茶をして終わりのつもりだったのですが、近くに本屋さんがあるということで何となく流れでそのまま本屋さんを巡るデートをしました。幸いなことに、札幌駅周辺には三省堂書店や札幌弘営堂書店、紀伊國屋書店といったものがありました。

 

お互いにおすすめの本を紹介したり、お互いに読んだことのある本の感想を言い合ったりとかなり充実した時間を過ごすことができました。自然な形で次に会う話にもなって、本当に天にも昇る思いでした。

 

無事に彼女をゲット!

初めて会ったときからいい感じだなとは思っていたのですが、これまでに女性との縁がなかったこともあり、どうしたものかを悩んでいました。ある日、それとなく女性のほうから自分たちの関係について尋ねられたので、玉砕覚悟で告白をしました。

 

すると、女性は本当に嬉しそうな表情でOKをしてくれました。あとでいろいろと話してみると、女性は女性でどうしていいかわからずに不安だったそうです。

 

今はお互いに焦ることなく、本当にゆったりとマイペースに付き合うことができています。今でも本屋さんを巡るデートが一番多いです。

 

人生で初めての彼女がこんなに可愛くていい子でいいのだろうかと思うこともありますが、これまで女性と縁がなかった分、大きな幸せを得られたのだと思うようにしています。


トップへ戻る